2017年06月09日

すみませんではなく、すんません

3月19日。

東京は赤坂。
テレビ局のTBSの前にある広場、赤坂サカスとい名称の広場でイベントの司会。
司会と言えばかなり響きが良くて、何やら大層な仕事しとるやないのとなるでしょうけど
はっきり言うてまえば、賑やかし。

休日の親子連れの子供相手に賑やかす。
はじめての場所に行き、スタッフの方に色々教わり、「すんません、すんません。」へいこらする私。

昼休憩の際、TBSにあるカフェでお昼ご飯を頂きながら、居づらいなぁーと思い座っていると
大村が、大村と言うのは相方で10年以上の付き合いの人が
「お前は、自分が面白いと思って芸人なって、頭とか下げたくないからこんな仕事してるのにようそんなすみませんとか言えんな。」と・・・。

テレビ局のかふぇーで、一体何を怒られてるんやろと思う。
お前もちょっとはそういう気持ちというか、感じを出せ!
その場の空気悪くさせ太郎が!

イベント終わって
スタッフさんにお疲れ様でしたと言われ
すんません、お疲れ様です。と発し退散。

すんませんよ。ずっとすんません。

すみませんじゃないのよ。
posted by 平川 at 00:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: