2017年02月25日

新年会

1月11日。

中目黒で事務所の新年会。
参加させて頂くの2回目。
何ともおっしゃれいな店でおっしゃゃれいな佇まい。
あひゃー、こわいこわい。
参加するために酒飲まなあかんわと、恐れる。

お洒落な食べ物を食べ、色々催しあり、激励やらなんやらかんやらあり解散。

店出て、相方と話す。
話し込んで1時間半くらい経つ。
芯から冷えて、帰宅。
2次会には参加せず帰宅。

阿佐ヶ谷で、新年会も一緒で2次会に参加しなかったブーメラン学園の杉村と呑む。
奢ってもらう。
新年会の催しで得た金銭で。
やっほーい。
愛されるより愛したいみたいなもんで
奢るより奢られたい。

posted by 平川 at 00:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

下北沢やと帰れない

7日。

下北沢空間リバティで事務所ライブ。
初めてではないけど、久しぶりに立つ。
舞台が広くて、シアターDより広いやんと思う。

年末に出来たネタを直して、わちゃわちゃしてワンモア。
やればやるほど良くなってる感を感じてたけど、それなりの反応。
もどかしい。
ネタは相方が書いている。
人は自分ではないし、自分も相方ではない。
伝わらない事はないけど、伝わってない感。
人に伝わる事が面白い事なのかい。
違わん。しかし、観てる人の面白いは付いてくる。

関係あらへん。
全部、関係あらへん。
べこべこべーこ と訳解らない言葉唱えて闇に消える。

打ち上げ。
有象無象残った中で、さらに厳選されて、私はいます。ここに居ます。
まだいます。
なぜでしょう。誰か教えて下さい。
そもそもなぜ東京に居るのでしょう。
関係ない思い、不安まで浮かんで、かき消す為にアルコール流し込む。

そして、街裏ぴんくが珍しく残って気付いたら朝まで。

先輩とぴんくと朝まで。

おい。
下北沢の打ち上げ。

おい。
毎月こうなるんか。

ぞっとなる。
posted by 平川 at 00:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

僕、東京に戻ります

3日。

箱根駅伝で走る大学生見て、まだ未だに年上ちゃうかと思う。
正月から走れる精神力を持ち合わせていない。

ああ、時が過ぎるのは早いなと帰る日にいつも思う。
時間は平等に流れてますか?僕だけ早くないですか?と問いたい。
誰にやねん。

という寂しい気持ちで
帰る前に友達と呑んで、最終間近の新幹線に乗る。

またや。
またやん。

デッキも、通路もいっぱいやん。
13600円も払ってんねんぞ。
酔ってんねんぞ。こら、おら。
という思いで立ってたら、
新幹線でゲロ吐いた人がいて車掌さんが立ってる人を掻き分けてゲロ掃除してる。
ゲロ掃除して、外人に話しかけられて困っている。
それを見る。
何か申し訳ない気になる。
ただ酔っていると言うだけで、気持ち大きくなってすみません。
きっとあなたの方が大変でしょう。

恥ずかしい思いから、今年も。

posted by 平川 at 22:57| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめまして。2017年

元旦。

身内が集まる会に参加。
おそらく93歳になる祖父と話す。
仕事どうや?結婚したんか?とか。
祖父は僕がお笑いという事をやっていることを知らない。
大阪の本町で会社員として働いていると思っている。
堅い人なので言えない。
今後も言わないだろう。
生きている内に売れないと知られることはない。

まぁ、ぼちぼちやわと酒を呑み話す。
酔うと自分の話が増えて、色々とは聞いてこないけど、楽しそうに笑う。

ああ、バレたい。
バレるくらい売れたいわと思う。

おせち料理の数の子食べて思う。
数の子美味いわとも思う。
元旦から駅伝して走ってるわ。
あほかと毎年思う。
色々思う。

ほんで、眠くなる。



posted by 平川 at 22:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよなら2016年

大晦日。

難波で友達と会う。
久しぶりに会う奴。
指定された場所がパチンコ屋で、パチンコ打ってた。
変わらなんなー。ワーホリで海外行ってたらしいけど何も変わってない。
人間なかなか変われない。

出玉もらってパチンコしたら、すぐ当たる。
己のお金は一切使わず済む。
すぐやめて、そのお金で呑みに行く。
昔を思い出す。

もう一人呼んで、3人で。
大晦日やと店は開いてても、席がない。
ぶらついて、うぇーいとか言う奴多そうな店入って、ビール1杯飲んでこらあかんわで退散。
赤垣屋という大阪難波にあるチェーンの立ち呑み屋で熱燗飲む。
ちょっとのつもりが結構飲んでしまう。

大晦日、赤垣屋、熱燗。
何年か前にもこんな大晦日過ごしたなと、酔っぱらいながら思い出す。

人間なかなか変われない。
posted by 平川 at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご馳走様でした

12月30日。

兵庫県のぶりきさんの家にお呼ばれし向かう。
昼間はせっかく兵庫県に行くのだから、神戸に行きぶらつく。
三宮にあるサントスという喫茶店でお茶する。
メニューにあるのはパンケーキではない。ホットケーキ。
昔からある感じが好き。
神戸は喫茶店が多いから、ぶらついて疲れたらすぐ入れる店があるので好きなのです。

大阪帰るたび、自宅に呼んでくれてもう何回目でしょ。
ご飯、お酒、毎度ご馳走になる。
子供がどんどん大きくなってて、どんどん喋る。
ちょっと前に持ち上げてあげた時より重い。
人の成長とは、速いなぁ。
そして、衰えは気付かないようにゆっくり。

こわ。


posted by 平川 at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やさしいお兄さん

12月29日。

夕方に起きて新幹線乗って大阪へ帰る。
18時くらいに乗り込むと人ぱんぱん。
通路も、デッキもぱんぱんで、自由席と自由席の間のデッキに立つ。
デッキに立ち、たまに開く自由席の車両の扉。
座っている人と目が合う。
優越感に満ちた目で見ている気がする。
何見とんじゃい。同じ料金払ってんねんぞ。と叫びたくなる。

新幹線で立っているといつも乗る電車と違って、しんどい。
重力か、早さか、劣等感かはわからないけどしんどい。

名古屋で人いっぱい降りて、そこからデッキの地べたに座る。
座れるって素晴らしい。
座席って素晴らしい。
生きてるって素晴らしいとまではいかなかったけど、座って大阪到着。

難波で先輩の関本ぶりきさんと飲酒。
現状の悩みやらを相談に乗ってもらう。

焼き鳥屋で純けい食べて、2軒目はいつも行くバー。
割とたくさん人がいて、こそこそ二人で喋っていた。
トイレに立つと背が高いので、他のお客さんに絡まれる。女性。
軽く話してトイレ行って戻る。
トイレから戻ると、女は愛嬌と言う言葉を体現したような、僕に絡んできたお客さんがどうも苦手で
苦虫噛みつぶした上、おっしこも我慢してるみたいな顔したぶりきさんが
タバコ吹かして、濃いウィスキー呑んでました。
posted by 平川 at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする