2017年01月28日

両国国技館

12月28日。

両国国技館でエレ片ライブのお手伝い。

両国駅降りて、国技館向かう。
入ってみると、どえらいデカい。
こんな所で、相撲てやってるんやと驚く。
裸の肥えたおっさんのぶつかり合い。
こんな立派な場所でやってるから、取り上げられるんとちゃうか。
いや、違う。
裸の肥えたおっさんのぶつかり合いを国技としてるからこんな立派な場所が提供されてるんやわ。
うんうん。

何千人も入った国技館を観て
何ともすごいなーと感心する。

物販のお手伝いする。
お手伝いと言えるほど、何もしてないので関わったみたいな顔はしないように、しないように。

事務所の皆さんで忘年会のような飲み会。

両国で呑んで、2次会で中野。

またも、朝まで。
朝までも、耐えれるようになった。
成長した。
朝まで行った後の次の日が怖い。恐い。こわい。

posted by 平川 at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だずーんな気持ち

23日。

新宿でゲレロンステージ。
2分ちょいでコントして退散。

終わってコンビで話し合い。
未来やら何やらかんやらで2時間くらい。

ドトールで、アイスティーを氷で薄めてガムシロ入れてうっすいアイスティーを飲み延々居座る
オッサンカップル。
こないだ会ったおっさんがさ、おっさんだと思ってたんだけど、女だったんだよ。
いや、女じゃなかったんだよ。おなべだったんだよ。
と話すおっさん2人。

それぞれ色んな会話が飛び交う。

相方と話しながら、みんなそれぞれの時間で生きとるんやなぁと珈琲飲んで思う。

そこは、新宿のドトール。
マグノリアみたい。
posted by 平川 at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

置いてかないで

12月21日。

神保町という街で事務所の先輩、Yes-Manの越田さんの数学ライブに呼んでもらう。
神保町。
初めて降りる。
世の中の駅という駅は数多くあって、これから先の人生で全部に降り立つのはおそらく不可能だけど
神保町という駅に降り立つことはできました。
そんな気持ちで知らない駅に降りて、会場に向かう。
東京という街はまだまだ知らない場所だらけ。

ライブ始まって、ほぼほぼ数学の授業。
置いて行かれる感。
これぐらいわかるよね、みんなわかってるんだもの。
わからない奴が悪い。そういう感覚。
学生時代を思い出す。
何となくわかったような顔して、何もわからず時が過ぎてゆく。

終了。
持っていったノート、ジャポニカ学習帳を見返す。
ジャポニカ学習帳でちょっと笑いが起こると思っていたジャポニカ学習帳。
ライブ中に取っていたメモを見る。
何とも、アホなメモで見返すとなんのこっちゃわからない。
そら、置いてかれるわ。
posted by 平川 at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

猫カフェで最後のライブ

17日。
前日というか、本日明け方に寝たので、昼を過ぎたあたりで目を覚ます。
夜に寝たのと、朝に寝る。
同じ睡眠時間やとしても朝に寝るとべらぼうにしんどい。
体内時計が狂って、寝ても寝ても眠い。
働けど働けど、我が暮らし楽にならざりみたいな感じ。

夜、埼玉の越谷の猫カフェでライブ。
今年で4回目。
とても良くして頂き、大層な紹介で出て行ってみたらスベる。
あー。年の瀬で今年やる最後のライブなのだから、盛り上げたかったなーと
少し申し訳ない気持ちになる。

またお願いしますねと言って別れる。

ほんでこれを書いている今は1か月後。
年明けのツイッターで、閉店しました。とのつぶやき。
あの時言った、またお願いします。
またとは何時になるのでしょう。
別れは突然。
posted by 平川 at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒飲んで人前で朝まで喋る

12月16日。

午前0時から中野でオールナイトライブ。
事務所の先輩の爆烈Qこと高見さんの主催。
忘年会のような事務所の人達とライブ。

演者もお客さんもライブも酒飲みながらでオッケーのライブという事で
ライブに向かう前から、新宿でちょっと酒飲む。
結局飲むんやったらええやろという事で。
しかし、ちょっと酒飲んだら眠くなる。
ちょっとどころか凄い帰りたくなる。横になりたい。
まぁ、でも帰って横になったら自分から出ますと言ったライブなので失礼極まりないな
と思い中野へ向かう。

0時から始まり、あっという間に始発の時間。
先輩の高見さんををいじる。楽しい時間でした。
思ってた以上に大丈夫で、やさしい人でした。

明け方、帰宅。
自宅ついて、布団入る。
寒い。
もう冬で年の瀬。

posted by 平川 at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

大阪の漫才師

13日。
大阪の後輩の漫才師、ヤングのライブに呼んでもらう。
新中野のどこやねんといった場所の会場。

尖がってるヤングをびびる東京の後輩たち。
相変わらず、ヤングのツッコミの寺田の声量に私もびびる。

お客さん2、3人で、何とも大阪でやってた時を思い出す。

ヤングのボケの嶋中が泊まるとこないからで、
泊まりに来る。
家でちょっと酒飲んで、会話。
月見峠はネタ変わりましたね。と言われる。
そうなのよ。
変わったのよ。
うん、うん。

午前3時、就寝。
posted by 平川 at 01:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

アクシデント大賞です

12月11日。
下北沢でライブ2本。

一年お世話になったシアターミネルヴァ。

昼間は事務所の方々と、
夜はネターランドで新ネタ3本。

一年お世話になり、
夜の3本目のコント中に今までにないアクシデントが起こる。
詳しくは書きませんが、こんなの初めてと言うてまうような事ね。

終わって、打ち上げして、先輩宅で朝まで。

帰り道。
夜が明けていた。
出勤する方々と反対に家に向かう。
信じ難い眠気と疲労。
しかし、現実で泥の様に眠る。

posted by 平川 at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メディアに出た日

12月7日。
abemaTVの『お願いマンピンコン』という番組に出させて頂く。

入り時間は21時半。
朝から労働。
入り時間までは労働。
何とも気持ちがソワソワして、浮き足立っていた。
動悸、息切れ、気つけに、救心ちょうだい状態。

六本木のテレビ朝日に行く前に、
大村さん宅でネタ合わせる。

2人で、六本木に降りてテレビ朝日を探し彷徨う。六本木という街の雰囲気は何回来ても慣れない。イルミネーションやら、ビルやら人やら何もかも煌びやかで、何もかもに毎度ビビる。

テレビ朝日に入り、
リハーサルして、広過ぎる楽屋をどう使っていいか持て余し、ローストビーフの入った弁当食べる。
緊張からか、そういうものかはわからないけど、ローストビーフを噛み切れなくてえづく。

本番のネタでは、そないに緊張せず。
スタッフの方少数と、MCの方ふたり。
目の前の人の多さが、自分の緊張の物差しなんだと知る。

MCの方との会話が上手くいかずに反省。
ただもう反省。

終わったら、3時前。
タクシーで最寄りまで送って頂く。

コンビニに寄り、ビール買う。

六本木のテレビ局でコントしてたのだ。
あっと言う間に終わってしまったけど、
六本木のテレビ局でコントしたのだ。
東京来た時に描いたおぼろげな想像が少し現実になった。
あっけなくあっと言う間でしたが、
大阪でやってた頃を想うと、想像し難い事があったんだと、500mlのビール飲んで、思い、寝る。



posted by 平川 at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする