2016年03月31日

伏線流し

12日。
お母さんオンザビーチでっせというネット配信ライブの日。

押上という降りればスカイツリーがそびえ立つ駅へ。
スカイツリーなんて遠くから見るもんだぜ、この田舎者がと思う人が多いせいなのか
東京に人ってあんまりいないのかと思うくらいの動員。

このライブも4回目。
自分で言うのも何やけど、僕が坊主にした1回目がピークと皆の一致でだんだん悪くというか
やってる側の満足度が下がる始末。

しかし今回は、やってて面白かった。
みんながそう言っていたし、僕もそう思ったしもっと出来るような気がした。
ライブ中に椅子からこけて目をつむると右目の奥が痛い。
そう、まだ右肩と頭と右目の奥が痛いのが収まらない。
まだ、収まらない恐怖。


誕生日の前日。
posted by 平川 at 23:44| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知らない方が幸せ

9日。
朝から体がだるい。
いつもの気持ちから来るやつではない。
しかし、気にしてもしょうがないから眠る。
起きる。しんどい。おかしい。

しかし、気にしてもしょうがないのでスーパーに買い物に行く。
ネギやら、生姜、うどんを買う。
風邪の時に食べるやつを買う。

もう気になってしょうがないので体温計も買う。
計る。熱がある。
熱があると知ると熱がある感が増して、よりしんどい気がする。
知らない方がいい事もある。

夜、11時から先輩のニコジョッキーのネット番組に出させて頂く。

笹塚。
電車だと新宿から乗り換え。
バスで行くと少し安い。
雨が降っているし、体調も悪いので極力座っていたい。
バスで行こうとバスに乗る。
ちょっと手前の場所で降ろされる。笹塚まで行ってくれない。僕は熱があるんだよ。

目先の小銭ををケチり、結局タクシーに乗る。

場所がわからないので、スマホいじくりまくる。
目前にスマホの電池切れる。
スマホ。動かないスマホ。何がスマホよ。スマートに復活してよ。

かすかな記憶を頼りに撮影場所に到着。

大した事も出来ず、ただ汗かいてちょっと熱が下がる。
汗をかき熱が引く。それだけはわかった。
ネット配信番組。閲覧者からコメント飛びまくる夜。
ネット社会。





posted by 平川 at 21:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

肩にキツネ憑いてる

6日。
昨日。そう確実に昨日から。
ライブ前、ライブ最中から右肩が痛い。

あれ?というくらい痛い。
信仰深い人なら狐憑いてると言われてもというくらい。
肩痛いし、頭痛いし、右目の奥痛い。

イタイイタイと言っても誰も僕じゃないので伝わらない。
みんなが僕なら泣いてるレベルじゃないかと思うくらい痛い。
しかし、僕は泣かない。

泣かないし、言わないし、泣かない。

思い出すと5日事務所ライブの日から体調が悪化し、長引いた。
なだらかに、緩やかなに。
posted by 平川 at 00:21| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渋谷の素敵な立ち呑み屋

5日。
トゥインクルの事務所ライブ。
先月ステンステンにすべったので昼ライブ。
昼から行動となるとちょっとせわしないなとちょっと夜に出てたくらいで思う始末。

昼ライブは気を遣わないメンバーで気持ちはグッと楽。
ネタ見せで言われてから、ユニットライブで出来た新ネタを変えて最早、別物。
新ネタの気持ちでやる。こわい、こわい、こわい。
トリでやらせて頂き、1番を頂く。
次はまた夜。
前は落ちない様にとばかりを考えてたけど、それもどうやら違う。
やりたい事はやらねばと思う。

終わって観に来てくれた友達と合流し
渋谷にある立ち呑み屋へ。
まだ日は明るい中、地下で立って飲む。

8時くらいに解散し、帰宅。
急に虚しくなる。缶チューハイ飲む。
今日の1番とはお笑いの世界では何番なんだろうとか思う。
延々これの繰り返しかと思いゾッとする。

大阪の先輩、関本ぶりきさんに電話する。
話して気持ちが楽になった気がする。
何を話したかは覚えていないけど、くだらない事をもっとしたいと思わせてくれた会話。

泥の様に眠る。
眠り忘れる。
posted by 平川 at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

ぶらり北浦和

4日。
事務所ライブの週は基本毎日稽古をしてまして、なんやかんやとしてるんですが
この日はすみませんと言い、稽古せずに埼玉は北浦和へ良元優作さんのライブを観に行く。

良元さんが東京に来る時は大体家から近い場所だったので
北浦和にちょっと躊躇する。しかし、滅多に見れないので行こうと決心。
20時からライブスタート。
北浦和へ18時半くらいに着く。
知らない場所をぶらつく。結構好き。
今から知らない場所へ行く。緊張するので少し酒を呑んでから行こうと北浦和駅周辺をぶらつく。
何かどっかで見たことあるような感じ。
どこの駅前も大体似ているのだ。日本の駅前。駅前離れると真っ暗。

どこかひとりでふらっと入れる高くなく洒落てない店を捜し歩く。
ここでいいかみたいな店見つける。
しかし、ここじゃなくてもっといい店がありそうな気がしてさらに歩き回る。
青い鳥探す。
そんな事を2、3回続けてたらもうすぐライブ始まりそうな時間になる。
歩き回って疲れてコンビニでビール買って外で呑む。まだ、寒い。

最近、お金を払ってライブとか観に行くことなくなった。
数少ないライブを観たい人。
隣に座ったお兄ちゃん2人組に話しかけられる。音楽やってるんですか?と。
音楽ではなくお笑いをやっていますと答え少し喋る。
良元さんのライブを観て本物を見たと目を輝かせていた。
何か素敵やなぁと思う。

帰り道を歌った。
客のおっさんがリクエストしていた。
僕もしたかったのでおっさんありがとうと思う。





posted by 平川 at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社長のみなさん3月です。

1日。
事務所ライブのネタ見せ。

ユニットライブの時に出来たコントをする。
楽な方に逃げてる感じがすると作家さんに言われる。
もっと出来るよとも言われる。
言われた途端、今までやっていた事が不安になる。
大村から、ダメ出し毎に揺らぐなと軽めの注意。確かにそう。揺らぐ。私、手抜き工事物件。
人の意見はほどほどに聞くようにしようと思う。

終わってから、お母さんオンザビーチでっせというユーストリームの配信ライブの打ち合わせ。

それ終わって、石川君とテケレツパンのネットラジオ録る。

すべてサイゼリアで済ます。東京の行きつけの店、そう、サイゼリア。

posted by 平川 at 00:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

じっとこっち見てる。

29日。
渋谷でワハハ本舗の舞台のオーディション。
雨。昼間、急に雨。

ワハハ本舗の稽古場でネタ見せる。

コンビとは2人。僕と大村。
ダメ出しをする方、年配の方、ずっと僕を見る。目を見る。大村を一切見ない。
こわっ。
怖くなったので目を逸らしへらへらする。

大村に怒られる。
ダメだししてもらってるんやから目を逸らしてへらへらするなと。
お前にはわからんのだよ。あの時感じた怖さが。

終わったら、雨止んで、西日差す。
渋谷、ランドセル背負わない小学生に追い抜かれる。


posted by 平川 at 22:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

獣の臭いがする喫茶店

27日。
埼玉は南越谷の猫カフェでコント。

猫カフェて。
と思っていた。猫のおる場所でお茶する。
珈琲、紅茶を飲み休憩する。そこに猫。いらんやろ。
そこに猫欲しいなら、飼うやろ、猫。
いや、猫飼われへん状況の人もいてるから。仕事忙しくてとかマンションが駄目で
という人いるかもしれません。
ほな、それはそれぐらいの情熱なのよ、猫に対して。

埼玉まで電車で1時間ぐらい。
遠いなぁと思い、乗ったことない路線の窓から景色を見る。
大体住宅が広がっていて、何か見たことある感じするなと思う。
しかし、この住宅一つ一つに色々あるのかと思うと怖くなる。

猫カフェ着いて入ると獣臭い。
そらそうよ。獣居るんだから。中に。

コント20分ほどさせて頂き、お客さんにちゃちゃ入れられて大村、困惑。

しかし、大村。
普段から猫好きをアピールするだけあって、割と猫と触れ合っていた。

僕は日常起こる出来事をカフェオレという歌詞で例えて歌うミュージシャンで笑う。
ものすごい面白かった。

猫カフェ出るとくしゃみ止まらない始末。
次回、4月。
posted by 平川 at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

アニソンとはアニメソングの略

26日。
高円寺にある笑やという会場で、アニソンが好きな芸人さんがしている
アニソン関係ないというライブに事務所の先輩で、芸歴では後輩の心開かない安本精肉くんに
誘ってもらい出させて頂く。

安本くんは事務所では先輩。しかし、芸歴では後輩だからと、後輩として接してくれる人で
心の扉全く開かない人。
人間としては僕を下に見てくる人。
圧倒的に大村寄りの、ツルッぱげのしっかりした人。

唯一と言っていいアニメ寄りのネタして、60点くらいの手応え。

終わって、電車賃ケチって二人で一駅半くらい歩く。

そんな、喋る事もなく、ただ歩く。
沈黙、ただただ歩く。

駅に着く。
そのまま帰るのもで、鳥貴族で二人で呑む。

そんな喋る事もない。沈黙の居酒屋。

このままどこか遠く連れてってくれないか。
いや、やめて。





posted by 平川 at 00:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

コントおじさん

25日。
新宿でコントおじさんというライブ。
初めて出させて頂く。

コントおじさん。
僕たちもおじさん。おじさんになりコントをする。
こんな未来とは始めた時は思ってもいなかった。

出てる方、面白い人多かった。
また、来月も出たいと風邪気味で体調悪い中、思う。

風邪気味。
東京一人ぼっちで体調崩すと、寂しさ倍。倍倍でドン。
posted by 平川 at 16:09| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美味しいお弁当

24日。
エレ片ライブの手伝い。
2回目。
前回とお弁当が違っていた。衝撃。
そして、衝撃の美味さ。
これが売れているという事かと思う。
posted by 平川 at 16:01| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甲本ヒロトとジュウジマルの天秤

22日。
東京来てから割と早めに知りあった後輩のジュウジマルの単独ライブを観に行く。
少し前のライブで一緒になり行きます。と意思を伝える。

しかし、この日。
エレ片さんのライブのゲストが甲本ヒロト。
観たい。近距離でもしかしたら挨拶が出来て会話出来るかもしれない。
10代の頃からずっと好きな存在。

悩む。悩む。悩む。

しかし、会って会話出来たからなんやねんと、ふと思う。
そして、俺はこないだ甲本ヒロトと挨拶したんやでと自慢気に喋る未来。
黙ってられない僕。必ず言う。見ただけでも言うだろう。
恥ずかしいしカッコ悪いので、先に行きますと約束した
ジュウジマルの単独ライブへ行く。

後輩の単独ライブのエンディングで流れる
どう思われたいねんという曲で笑う。

帰り道。
人の言う事を気にして
どれだけの人がやりたいこともできずに死んでいくのだろう。
とジョンレノンが言うてたツイッターのbotを思い出す。

posted by 平川 at 15:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

青山といえば青山さん

19日。
先輩のエレ片ライブの手伝いの為、青山1丁目へ。
青山1丁目。まるでピンとこない場所で道間違える。
交番で道を聞く。

青山1丁目を歩く。
知らない土地。知らないなぁとなるがちょっと記憶が揺さぶられる。
何か見たこと、来たことある感。
あっ。と記憶がフラッシュバックする。
去年、靖国神社に行ったときに友達と靖国神社から渋谷まで歩いた時に通った道や
と思い出す。夏の炎天下、しゃべりながら永遠に着かない気がしながら歩いた道やと。

エレ片さんのお手伝い。
飛ぶようにグッズ売れる。
グッズ売る係りの私と大村。
それぞれのグッズの金額を把握し販売する。
把握しきれていない大村。
大量に買うお客さんを前に、3000円足す、2500円足す、1000円はー?と小学生みたいな計算をしているので
お前ここに電卓あるんやから使えやと教えてあげる。優しさで。

手伝い終わった後に、大村、
お客さんの前で電卓使えやお前とか言わん方がいいで。商品を買う人は販売の人と思ってるんやから
そういうのは言わんでいいからと注意してくる。

待てよ。
まず、感謝の言葉を言えよ。
あの時電卓を使えと言ってくれて、私は助かりました。スムーズに計算できました。
おかげで面目保てました。
という感謝の弁をまず言いなさい。
助けられた感謝を忘れ、人の非をたしなめる。

恩を仇で返す男。
置き去りにし帰る。

先輩と中井駅で安い居酒屋で飲酒。
ちょうどいい安さ。高いより安い方が断然。


posted by 平川 at 23:21| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりで板橋

色々思い返して、ブログを書くが基本はライブがあったとか
そういう日の事を書くようにしている。
そういう日を思い返す。
その日のそういう時間の事しか思い出せない。
後の時間の記憶がない。出てこない。
日々の感情の湧かない過ぎ去った時間。思い返すことももう出来ない。

17日。
板橋でケイチカハマペーライブ。
久しぶりに出る。
ライブとしてのクォリティは無料。そしてチケット代も無料。

打ち上げが1番楽しいライブ。
気を遣わない面子で、東京で1番打ち上げが楽しいライブ。
それだけの為に行くライブ。
posted by 平川 at 00:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お母さんといっしょ

16日。
NHKへラジオのオーディション。

原宿から歩いてNHKへ。
NHK。あのNHK。受信料のところ。

原宿から歩いて、向かう。
スマホを見る大村、見ない僕。
適当に歩くと、そっちじゃないと怒られる。
お前なんで道もわかってないのに先に進むねんと怒られ、ひとりの時どうしてんねんと言われる。
スマホ見ながら移動するのどうも苦手。

NHKに入り、控室で着替え。
不安と恐怖と楽しみと入り混じっているが、不安の圧勝。
少し時間があって、トイレ行くためにコンビでNHKの中をぶらつく。
お母さんといっしょに出演する子供とお母さんの集まりがあるのを、ふたりで眺める。

お母さんといっしょに出る子供。
不安だろう。
後ろから見るお母さん。
心配でしょう。

しかし、僕も負けないくらい不安で心配で出来れば気持ちはお母さんといっしょにここに居たいわと思う。
それは、もう無理と大村。

1分半のネタ見せ終える。
ベルトコンベアを流れる商品のようにただただ流れ終える。
空気を掴むような手応えで終える。

渋谷のたっかいビルでたっかいトンカツ食べてネットラジオ収録。

NHK、トンカツ、渋谷。
キャベツおかわりし放題。
当たり前やろ、1200円も取るんやから。


posted by 平川 at 00:09| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする